ボルダリングをする服装は!?女子に役立つポイントまとめ!!

ボルダリング

「初めてボルダリングに行くけど服装は?」
「ジーパンとかでもいいの?」
「他にどんな準備をすればいい?」

ボルダリングに興味を持ち、いざ体験へ!!となった時にまずちょっとした悩みどころが服装です。とーちゃんも最初はどんな服装でいけばいいのか分からず戸惑いました(^^;)

けど結論から言ってしまうとそんなに気を使う必要はありません(笑)簡単なポイントさえ押さえてしまえばボルダリングの服装は結構自由です。

毎週土日は子供とジムに入り浸りな とーちゃんの実経験も織り交ぜて書きました。楽しい体験に向けてきっとお役に立てると思います(^^)b

スポンサーリンク

ボルダリング に適した 服装

動きやすく、汚れたり擦れたりしても良い服装

一言で表現するとこうなります。これさえ守っておけば大抵大丈夫!!

間違ってもお気に入りや、キレイな新品の服は避けましょう。

登ってる最中に他のホールドとスレたり、滑り止めのチョーク(白い粉)が付いて汚れてしまうのでもったいないです。

1つずつポイントを解説していきます。

トップス

速乾性のある素材を選ぼう

ボルダリングは全身運動です。登っている時間は短くても汗はかきます。

遠くのホールドを掴むために手足を思いっきり伸ばしたりもします。

動きを妨げずベタつかない速乾性の高いスポーツウェアが正解です。

丈は長めがおすすめ

高いところにあるホールドを腕を伸ばして取りに行くような動きが基本で、更に高いところに登っていきます。丈が短いと下にいる人から背中やお腹が見えてしまいます。

バンザイしてもお腹が出ない程度の丈長めのTシャツがオススメです。

または、スポーツインナーの着用も良いですね。

スポンサーリンク

パンツ

動きやすいストレッチ素材を

手だけではなく足も遠いor高いホールドに上げていきます。

硬いジーンズやスキニーフィットのようなタイトなパンツは動きづらくてストレスになります。更に汗をかいて肌にピッタリくっついたりしたらイライラ間違いなし!!

最低限ひざ下まで隠れる丈長さを

一枚で履くなら7分丈以上。二枚ならレギンスにハーフパンツもOKです。

激しい動作はしなくても、ホールドに膝や足をぶつけてしまう事が結構あります。

膝上くらいの短パンが一番動きやすいですが、怪我や傷にならないよう慣れるまでは肌の露出を控えた方が無難です。ジーンズでも最近はもの凄くストレッチの効く素材があるので試してみるのも良いですね。

とーちゃん
ハマってすぐの頃に奮発してノースフェイスの15,000円くらいするパンツを買いましたが、数回履いてその擦れ度合いの激しさにショックを受けました(泣)

「これなら、汚れてもいっか〜」くらいのパンツがベスト

慣れてきたらお値段高めですがグラミチのパンツがオススメです。デザイン、ストレッチ共に秀逸。普段もガシガシ着回せます。

靴下は忘れずに

シューズはレンタル出来ますが靴下が必要です。

くるぶし丈の薄手の靴下を持参しましょう

ボルダリングのシューズのサイズ感
基本的に普段の靴より小さいサイズを履きます。これは登っている最中にずれたりするのを防ぐためですが最初は間違いなく不快(笑)サイズの目安は「普段の靴より少し小さめ、指が少し曲がる程度」

なので厚手だとモコモコして気持ち悪いです。足裏の感覚も分かりづらいのでオススメできません。また、女性の場合は足の甲の部分が露出しているパンプス用の靴下も避けましょう。

もっと靴下の事が知りたい&気になる場合はこちらの記事をどうぞ!!

ボルダリングで靴下を履くメリット/デメリットと後悔しない選び方!!

2018.06.22

他に持っていくもの一式

一覧表でまとめました。

項目内容
着替えボルダリングは服が汚れます。大抵のジムには更衣室があるので着替えられます
タオル個人差はありますが結構汗をかきます
ハンドクリームホールドはザラザラ。手が乾燥したり荒れやすい方は持って行くと安心。
お金体験1000円ちょい+レンタルシューズ500円程度。飲み物含めて2000円あれば大丈夫

そんなに準備するモノはありません。気軽に始められるのもボルダリングの魅力です。

その他注意点

爪は短く切っておく

長いと傷ついたり割れたりします。怪我を予防するために必ず切っておきましょう。

ネイルアートは確実にボロボロになります。最近時は人気が出てオシャレな印象があるかもしれませんがボルダリングはスポーツです。油断するとケガをしますよ。

爪へのダメージが気になる場合は、爪を保護するためにベースコートをすると良いと思います。

アクセサリーは外す

特に指輪は絶対外しましょう。登っているうちにガリガリ傷つきます。

翌日の筋肉痛にご注意

1時間くらいでも初めてだとものすごい筋肉痛になります。

翌日に手作業する場合は、ある程度加減した方がいいです。信じられないかもしれませんが本当に30分も登れば、腕がパンパンになりますよ(笑)

ボルダリングの事を説明した分かりやすい動画があったのでイメトレにどうぞ↓

ボルダリングに一人で行くのに悩んでいる場合はコチラの記事で悩みをすっ飛ばせます!!

ボルダリングに一人で行くのが不安!?その悩み、全部解消します!!

2018.05.26

まとめ

  • 動きやすく、汚れ擦れOKの服装を選ぶ
  • トップスは速乾性の高いスポーツウェアで丈が長いもの
  • インナーを着用すると安心
  • パンツはストレッチ素材で膝が隠れるもの
  • くるぶし丈の薄手の靴下を忘れずに!!
  • 着替え/タオル/ハンドクリーム/お金を持参
  • 爪は短く、アクセサリーは外し、筋肉痛にご用心

ルールは簡単ですが、もの凄く奥が深いスポーツです。

自分の限界ギリギリの課題を登っている時の緊張感、課題がクリア出来た時の達成感。持てないホールドが持てた時の喜びetc…

魅力は挙げればきりがなく一度ハマったら抜け出せない最高の遊びです(笑)

大の大人が全力で夢中になれるボルダリング。
準備万端で精一杯満喫して下さい(^^)b

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク